タイ古式も代替医療?!

富裕層は病院よりも代替療法を選んでいる?!

富裕層の方々は、病院での治療よりも代替療法を選ぶそう。
ヨーロッパでは当たり前のアロマテラピーや各種ホメオパシー、オステオパシーなどがそれに当たりますね。

タイ古式マッサージやハーブボールなどのタイハーブを使った温熱療法を含むタイ伝統医療も代替療法のひとつ☆
タイ古式マッサージは、タイ政府も数十の効果・効能を認める手技療法です。

ところで、なんと言っても、皆さん国に保険料を支払っているからといって、使わないと損してるかの如く病院通いする人も多いですが、それで年間いくら使うのでしょうか?
それだけ使って治ってますか?

病院は待ち時間も多く、診察料から薬代まで、年間の医療費って結構かかってると思います。

皆さんが使えば使うほど、国の財政も圧迫され、本当に必要な人に医療が間に合わなかったり、受けられなかったりもある事が懸念されます。

マッサージなどに月1通うのと大差ないか、それより安く上がって効果が大きいことも多々。

もちろん病院で主流の西洋医学にも頼らないといけない時はたくさんあるかと思いますが、これからは主治医を持つように、自分のその時の症状にあったセラピストを見つけておくのも、美容や健康面を保つ事のひとつの方法ですよ^ ^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現代医療に使われる薬の多くは、世界の大富豪である大財閥ロックフェラーが設立した「ロックフェラー医学研究所」の現代医学教育システムから始まっています。

↓続きはこちら参照ください!

なぜ富裕層は代替医療に走るのか―現代医療を避ける理由